長野県 外壁塗装 屋根塗装の材料の種類

【お問い合せ電話番号】0120-91-6662

【お取り扱い】外壁、屋根、ペンキ塗り替え、リフォームなど、お気軽にご相談ください!0120-91-6662

ホーム > まかせて安心(塗装のご案内)塗装材料の種類

塗料の種類

塗料は大きく分けると次の4つに分類されます。
塗料によって耐久年数が異なりますので目安にしてください。

1.アクリル樹脂塗料

一般に使われる最も安価な塗料。塗り替え後の耐久年数は5~7年くらい

2.ウレタン樹脂塗料

比較的良質な塗料。価格、性能共に中位。塗り替え後の耐久年数は7~9年くらい

3.シリコン樹脂塗料

高級な塗料。耐久性が良い。塗り替え後の耐久年数は10~12年くらい

4.フッ素樹脂塗料

最高級の塗料で最も耐久性がよい。高額なため一般住宅には不向き。塗り替え後の耐久年数は15~18年くらい

【注意】 「塗り替え後の耐久年数」の目安は、適切な下地処理がされている事を前提としたものです。
dummy b

さらに詳しく知りたいお客様へ

大きく分けると4つに分類される塗料ですが、それ以外に次のものもあります。

1.フタル酸樹脂塗料

主に木工用の高級塗料。木部や鉄部に使用される。

2.合成樹脂塗料

ホームセンターでよくみられる塗料。

3.エポキシ樹脂塗料

接着剤の原料にもなる塗料。錆止め塗料としても使用される。

 

また、塗料には同じ樹脂でも「水溶性」と「溶剤性」があります。
さらに溶剤性には「1液型」と「2液型」があり、それぞれ「強溶剤」と「弱溶剤」に分類されます。

塗料の種類
dummy b

用語の説明と特徴

水溶性

塗料を水で薄めて使用するタイプ

溶剤性

塗料をシンナーで薄めて使用するタイプ

1液型

そのままシンナーで薄めて使用するタイプ

2液型

主剤と硬化剤を混ぜ、シンナーで薄めて使用するタイプ

強溶剤

臭いが強くトルエンやキシレンが多く含まれています。ラッカーシンナーやエポキシシンナー等で薄めて使用するため、環境に良いとはいえません。そのため近年ではあまり使用されなくなっています。

弱溶剤

比較的臭いが少なく、塗料用シンナーで薄めて使用します。水溶性についで環境に優しいものです。

dummy b
お問い合わせ
 

お電話・メールでのお問い合わせは365日承っております。まずはお気軽にご連絡下さい。

 
はいはらブログ

スタッフブログ:仕事の事・日々の出来事を書いてます。是非読んでください。

 
 
会社案内
 

はいはら

TEL.0120-91-6662

長野県塩尻市広丘原新田271-17

詳しくはこちら